【2020】ダンベルおすすめ7選!自宅トレーニングの人気商品はコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンベルは自宅などでも気軽に鍛えられる優秀なアイテムです!しかし、いざ購入しようと思っても結局どういった種類のものが良いか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?

今回は「自宅でも鍛えたい!」「鍛えたいけれどジムには通う勇気がない」「どのダンベルが良いのか分からない」という悩みを抱える方々のためにおすすめのダンベルを紹介していきます。女性でも初心者でも大丈夫。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダンベルの種類って?

①可変式ダンベル

可変式ダンベルとは、「重さ=重量」を自分自身で変更することができるダンベルです。使用する人が異なるという場合や「もっと体に負荷をかえたい」という場合でも、いくつも購入する必要はないところがメリットとして挙げられます。

②固定式ダンベル

固定式ダンベルはその名の通り、ウエイト部分がくっついている=重さが固定されているダンベルのことを言います。

固定されているので取り替える手間などがなく気軽に筋トレができるところが主なメリットとして挙げられるでしょう。

ダンベルの選び方

①用途に合った種類を選択

ダンベルを使用すると言っても、ひとりひとりにトレーニング、リハビリ、ストレス解消といったさまざまな目的があると思います。そのためその目的によって使用するダンベルは変わってきます。まず使用する際は、どこで、何を目的とするのかを決めるようにしましょう。

そういったことを踏まえると、上記で説明したような「可変式」「固定式」といった種類の中から適しているタイプを選択できるはずです。

②重量を選択

種類を選択後は重量の選択です。ダンベルは軽いものから重いものまでさまざまです。こちらも用途によって重さは変わってくると思います。

しかし、ダンベルの使用が初めて(初心者)の方がいきなり重いダンベルを使用してしまうと怪我をしたり、重いゆえすぐに使用をやめてしまうケースも考えられます。

そのため男性は5キロから10キロ、女性は3キロ程度から試すことをおすすめします。

③メーカーを確認

家電などを購入する際、あまり安いものや無名なものを購入して失敗したという経験はいませんか?ダンベルも器具です。

金額ばかりに目をとられてどこの製品のものなのか分からずに購入してしまうと、失敗してしまうことも考えられます。

そのため購入前はしっかりとメーカーを確認することが大切です。

今おすすめしたいダンベルはこれだ!

《男性向け》

①adidas(アディダス) :トレーニング ネオプレン ダンベル

IDEAL編集部:おすすめレベル★★★

大手スポーツメーカーadidas(アディダス)のダンベル。重さは1kg〜5kgまでと単体で選んで購入できるところも魅力。

まずは自宅で気軽に筋トレをしたいという方に適している重さ&大きさです。

またadidasのロゴも格好良さを演出していて、「ダンベルなのに見た目が気に入っている!」といった口コミも多いところが特徴。

コーティングタイプのダンベルは数多く見られますが、これはデザインが秀逸。リビングに置いておいてもおしゃれです。匂いもなく、質感もよく、握り心地もちょうどよいです。5キロのものを1個購入しましたが、セールを待って、ペアになるよう1個買い足しました。価格は少しお高めですが、それを上回る満足感があります。
2Kgが良かったので1kgも購入。
コーティングの表面がちょっとザラッとしていて滑ることなく持ちやすいです。
軸の太さ、バランスもちょうどよいと思います。
他のダンベルより値段が高めですが、見た目とメーカーの信頼感で納得です。
POINT
・大手メーカーのダンベルで信頼性バツグン
・シンプルな見た目だから置き場にも困らない
・2個セットで購入がおすすめ!

②MOJEER :【最新進化版・3in1】

IDEAL男性編集者:おすすめレベル★★★★

ネットだけでなく、店頭での人気も高いこのダンベル。1台3役が魅力で可変式タイプ。自身の体力によって重さを調節できるので、初心者でも安心して筋トレを始められます。

また、特に冬場だとダンベルを持ちあげるときにヒヤッとするあの感覚が苦手という方にもおすすめ!ソフトな素材でさらには握りやすいので汗で落とす心配もありません。

通ってるジムは遅くまでやってないから、筋トレ初心者なので、仕事が遅い時も家で軽くトレーニング出来るようになりました。これから効果を期待しますが、いい買い物でした。
運動不足なので購入しました。バーベルにも簡単にできるので、初心者には使い勝手が良いです。
用途も広く活用して今まで鍛えられなかった部位にも効かせられそうです。商品もしっかりしていて長く使えそうです。
この値段でこの質はかなり嬉しいです。実用上は問題ありませんので、コストパフォーマンスが良く、床も傷つけなくてありがたいです。期待以上の良さでした。おススメです!
POINT
・ダンベル同士がぶつかってもうるさくない仕様
・グローブが無くても持ちやすい
・人気すぎて雑誌で紹介されたことも

③YouTen(ユーテン) :ダンベル 10kg 20kg 30kg ×2個セット

IDEAL男性編集者:おすすめレベル★★★★

プレートを付け替えられる可変式。気分や腕の状態によって重さを変化させられるから家でのトレーニングも楽チンです。しかも10kg×2セットを連結してバーベルにすることもできちゃうから、自宅での筋トレでも物足りなさを感じないといった声も◎

重くて車がない私はお店まで買いに行くのが大変だったので家まで届けてもらえてとても助かりました。
初心者の私でも過度な負荷にならずに使えたのでよかったです。

コスパがいいですね。20kg×2が送料込みで6480円でした。
一回使ってみた感じは良いです。これからが楽しみです。
評価はとりあえず星4で数ヶ月使ってまたレビューしようと思います。

POINT
・ポリエチレンコーティングだから床を傷つける心配なし!
・2セットだからお得
・段差加工があるから転がりにくい

④Wout :バーベルにもなる ダンベル 5kg 10kg 20kg 2個セット

IDEAL男性編集者:おすすめレベル★★★★★

amazonのダンベル売れ筋ランキングで1位を獲得するほどの人気で、雑誌にも掲載されているほどです。

よくある丸型のダンベルとは異なり、8角の形状ということもあり転がっていく心配もありません。

使い勝手が非常に良いのはもちろんスタイリッシュなデザイン性ということもあり、男性におすすめしたいダンベルです!

運動不足おじさんです。10kgx2を買いました。
八角形なのでその辺に置いておいても転がっていかない、特に変な臭いとかはしない、結構頑丈なので安心感あります。
好きな重さに組み替えられるので、軽いものから慣れるにしたがって徐々にウエイトを上げていけるところがいい。
えっ、それって普通のダンベルじゃんっ・・って
いやいや、ハンドダンベルでクランチしたあと、さらに2枚追加して合体させてバーベルにして使えるわけさね。
二通りに使えて、ウレタンだから音もしないし、角ばってるので転がらない。
うんうん、いいよこれっ。
POINT
・ダンベル同士がぶつかってもうるさくない仕様
・グローブが無くても持ちやすい
・人気すぎて雑誌で紹介されたことも

《女性・初心者向け》

①EGS(イージーエス) ダンベル

IDEAL女性編集者:おすすめレベル★★★

シンプルなデザインでグリップ部分の長さは約8センチとコンパクトだから女性の手にもしっかりフィット!しかも表面がコーティングされていることで滑って落としてしまうなんていう心配がありません。

また、一部分が直線的になっているため転がってしまうこともないのです。

運動不足を解消する為に購入。お米の2キロを持った時、片手では重いと思い…両手で2キロがちょうど良いです。テレビを見ながら、筋トレしてます。

四十肩に改善用に軽いダンベルを探してました。これで振り子体操したらずいぶん良くなってきました!
女性ですがこの重さでちょうど良かったです。

POINT
・汗などで汚れても水洗いできるから嬉しい
・ちょっとしたトレーニングやリハビリにも◎
・女性のみならず年配の方にも人気

②ポニー ウォーターダンベル

IDEAL女性編集者:おすすめレベル★★★★

女性に人気のウォーターダンベル。手頃な値段なのにしっかりと鍛えられるところが嬉しいポイント。しかも、水で重さの調節ができてしまうから、その日の気分やトレーニングの仕方で負荷を決められます。

セットではなく1個での販売なのでそこだけ注意が必要です!

いずれ使わなくなったときに、廃却が容易と思ってこれにしました。水を入れれば1㎏/1個で、初歩のトレーニングに使えます。できればもう少し大きいものがあるとよいですね。

収納がすごく楽です。

POINT
・仕様しない場合水を捨てたら楽々移動できる!
・水で重さを調節できるから気分によって変えられる
・初めてでも始めやすい

おすすめ④フィールベル(FIELBELL)

IDEAL女性編集者:おすすめレベル★★★★★

錆びない加工がされているほか持ちやすく、床に傷がつかないようなデザインです。

1kg〜5kgまでのダンベルがあるから用途に合わせて購入できます。

初心者や女性におすすめな重さは2kgです!筋トレだけでなく、ダイエットにも使用されています。

色が鮮やかで可愛いのでやる気向上の狙い通りです。
トレーニング用途に十分ですし、
お得に買えて良かったです。

胸筋強化のために1キロを購入しました。少し重いですが慣れてくるかな?と期待しています。色は可愛いピンクで何より持ちやすいです。

POINT
・ダイエットとしても使用できる!
・カラーバリエーションが豊富で可愛い
・汗で滑ることもない

まとめ

今回は、おすすめのダンベルを男性や女性、そして性別向けにご紹介しましたが、いかがでしたか?
ひとくちにダンベルと言っても種類やデザインなどさまざまです。そのためひとりひとりに適したものを使用することで理想のボディラインを手に入れられるでしょう。

ぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*