パーソナルジムに通うメリット・デメリットを徹底解説

         

ジムで体づくりをしたいと考えている方に向け、パーソナルジムについて解説。パーソナルジムのメリットとデメリットがご理解いただけます。

専属トレーナーがマンツーマンで指導をしてくれるパーソナルジムは、通うメリットは大きいもののデメリットもあります。せっかくパーソナルジムに通うなら、「100%満足できた」と感じたいものでしょう。

パーソナルジムにはどのようなメリット・デメリットがあるのか知ってから入会すれば、「思っていたものと違った…」と思うことも少なくなるはずです。

パーソナルジムとは

「パーソナルジム」とはトレーナーによるマンツーマン指導を提供しているジムのことです。一般的なジムはトレーナー1人が複数の会員を指導しますが、パーソナルジムでは1人のトレーナーがつきっきりで指導をしてくれます。

また、トレーニングの指導だけでなく、食事指導・生活指導を受けられるのも特徴のひとつ。ただトレーニング指導を受けるだけでなく、理想の体を実現させるために必要なことを専属トレーナーから指導してもらえるのがパーソナルジムです。

パーソナルジムに通うメリット

それではパーソナルジムに通うことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。3つのポイントからご紹介します。

専属トレーナーに指導してもらえる

パーソナルジムの最大のメリットは、専属トレーナーによる指導を受けられることでしょう。会員の体のことを知り尽くしたトレーナーから指導を受ければ、一般的なジムでトレーニングをするよりも格段に高い効果が期待できるはず。

一般的にパーソナルジムのトレーナーは資格を持っていることも多く、専門知識が豊富。トレーナーの中でも「プロ」と言え、「痩せたい」「ヒップアップしたい」「背中の筋肉をつけたい」など、会員の希望をくんだオーダーメイドのトレーニング指導をしてくれます。

栄養サポートや体調管理などの指導も

トレーニングだけでなく、栄養サポートや体調管理などの指導をしてくれるのもパーソナルジムの大きなメリット。理想の体を作るためには運動・食事・体調のすべてを管理することが大切です。そのためパーソナルジムのトレーナーは、会員の食事・睡眠などの生活習慣や体調も踏まえたうえでアドバイスをしてくれます。

モチベーション管理ができる

ダイエット・体づくりのためのモチベーション管理ができることもメリットでしょう。体づくりは基本的に1人で行うもの。1人だとどうしてもモチベーションが下がりがちですが、パーソナルジムであればトレーナーからのサポートでモチベーションを維持しやすくなります。指導を行うだけでなく、会員のメンタルも支えてくれるのがパーソナルジムの専属トレーナーです。

パーソナルジムに通うデメリット

パーソナルジムのメリットをご紹介してきましたが、パーソナルジムにはメリットばかりではなくデメリットもあります。

一般的なジムと比較すると高額になる

パーソナルジム最大のデメリットが、料金が高額であることです。多くのパーソナルジムが1ヶ月間の料金を10万円以上としており、一般的なジムと比べると高めの相場となっています。質の高いトレーナーを専属でつけてもらえ、生活習慣から指導をしてもらえることを考えると料金の高さは納得できるでしょう。しかしやはり「安い」とは言えず、通いにくさが感じられるかもしれません。

トレーナーの質に左右される

パーソナルジムのもうひとつのデメリットは、内容がトレーナーの質に左右されること。メリットの項目でパーソナルジムのトレーナーは専門知識を持つプロだとご紹介しましたが、残念ながら質が高いとは言えないトレーナーも存在します。たとえば栄養バランスの悪い極端な食事制限を課したり、知識が伴っていなかったりするトレーナーも。出会うトレーナーにより結果が左右されてしまうこともあるでしょう。

トレーナーとの相性が重要

質の高いトレーナーであっても、相性の良し悪しがあることもデメリットのひとつ。人として「何となくあわない」と感じるトレーナーが専属になると、モチベーションが下がりなかなか結果が現れないことも…。ただしトレーナーの変更が可能なパーソナルジムもあるので、不安な方はジムのシステムを確認してから利用してください。

パーソナルジムに通うならメリット・デメリットをしっかり把握して

専属トレーナーがトレーニング・食事・生活・メンタルまですべてをサポートしてくれるパーソナルジム。一般的なジムに比べて大きなメリットを感じられるはずですが、反面、料金が高い、トレーナーにより結果が変わるなどのデメリットも。

パーソナルジムに通って効率的に体づくりをするなら、メリットとともにデメリットを把握することも欠かせません。トレーナーの変更可能なジムを選ぶなど、デメリットをカバーでき、メリットを多く感じられるパーソナルジムを選べばきっと満足度が上がるはずですよ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*